AliExpress 初心者でもわかる配送方法と配達日数について解説

AliExpress 初心者でもわかる配送方法と配達日数について解説

AliExpressで約2500回、トータル約1000万円の買い物をしてきたAli兄さんです。

 

初心者のAliExpressユーザーからの問い合わせで、一番多いかもしれない内容。

それは、AliExpressって、到着までどれぐらいかかるんですか?」です。

これに関しては、まずAliExpressは単なるプラットホームであり、輸送方法や送料はセラーによって様々だと認識しておくことが重要です。

コロナの影響で若干の遅れがあるものの、大まかな目安はAliExpress側も表開示しているので、参考までにまとめてみました。

 

輸送方法の見方

わかりやすくパソコン画面で、スマホの充電ケーブルのページを例にして説明します。

Top Brand店舗であり、販売実績142390個も販売してます。優良店舗ですね。

ちなみに、この充電ケーブルは、差込口を強力磁石で付け替えるスグレモノです。

 

⬇画像をタップすると商品ページに移行します⬇スマホの充電ケーブルの商品ページ

商品ページに輸送方法を選択できる箇所があります。

無料配送となっていても、必ず何で配送されるのか確認しましょう。

送料が無料だからと確認せずに、到着まで1ヶ月以上かかって心配になる…なんてことは初心者にありがちな事です。

ちなみに上記のSeller’s Shipping Methodを選択のまま購入したら、1月5日までに配達となっているように、あなたは1月5日までは待てる(それを了承した)と判断されます。

輸送方法を開くと、セラーが指定した配送可能な種別が表示されます。

この輸送方法の種類と数は、AliExpressが決めているのではなく、セラーの判断です。

もちろん、配送料金もセラーによって変わってきます。

商品は安く設定しておいて、送料で帳尻を合わせる為に少々お高く設定するなど様々です。

 

AliExpressが開示している、30-50daysと書かれてある配送予定期間は一定です。

どの商品ページを開いても同じです。

しかし、この日数はあくまで予定日で、絶対ではありません。

この配送予定日を鵜呑みにして、予定日中に商品が届くと勘違いするのも初心者にありがちなので気をつけましょう。

 

Seller’s Shipping Methodは、セラーにおまかせの配送になります。

○月○日までに配達、あるいは全額返金。となっているのが特徴です。

どの方法で発送するか決まっていないので、配送予定日を明確にしにくいからです。

DHLやFedExなどの国際民間輸送業者は、スピード重視のため配送は早いですが、その分送料は高額です。

注文の商品が高額な場合、サイズが大きい場合などは、必然的にこれらになることが多いです。

余談ですが、国際民間輸送業者によって送られた荷物はほぼ100%、税関で開封検査されます。厳格に、課税や違法対象物でないかチェックされます。

 

同じ商品をスマホで見た場合も確認してみましょう。

スマホの充電ケーブルの商品ページ

この商品は、輸送方法の選択が非常に多いです。

さすが、Top Brand店舗であり、優良店舗です。

中には、AliExpress Standard Shippingのみだったり、選択の自由が無い商品もあります。

それらは先にも述べた通り、セラーの判断なので受け入れるしかありません。 

 

では次に、実際によく利用される輸送方法を、追跡の可否で分けて見てみましょう。

 

追跡利用できない輸送方法

追跡ができない輸送方法は、現地までの追跡なら可能です。

これらは、日本で言うところの普通郵便です。

日本でも、普通の葉書や封書には追跡番号が無いのと同じで、最も安価に輸送できる手段です。

低価格商品の場合は、大半がこれらの追跡できない無記録郵便として日本へ輸送されます。

 

当然ながら、日本郵政の追跡ページで検索はできませんし、グローバル検索サイトでも、現地を出た、とまでしか追跡はできません。

何より、追跡利用できない輸送方法は、ほとんどが送料無料のはずです。

送料無料なので、ある程度の日数がかかるのは大目に見ましょう。

 

輸送方法配送予定期間追跡利用
Cainiao Super Economy Global 30-50日
Cainiao Super Economy for Special Goods30-50日
SunYou Economic Air Mail30-50日
SunYou Special Economy30-50日
TOPYOU Special Economy30-50日
Yanwen Economic Air Mail30-50日
Flyt Special Economy30-50日
Flyt Express15-40日
China Post Ordinary Small Packet Plus15-29日
Other Seller’s Shipping Method_TR ※17-15日
Seller’s Shipping Methodセラー指定

上記以外にも、様々な輸送種別は存在します。代表的なものをピックアップしてます。

 

意識してほしいのは、ほとんどが30〜50日となっているということです。

ということは、追跡不可能の輸送方法は、到着までに1ヶ月半程度はかかるということです。

その中でも、配送会社はcainiaoだろうが、yanwenだろうが、sunyouだろうが、大差ありません。

どれも似たりよったりです。

個人ブログのサイトで、cainiaoが早いとか、yanwenは遅いなど好き勝手書かれてありますが、はっきり言います。

どれも大差ないです。

 

初心者にありがちなパターンは、送料無料だからと確認を怠り、輸送方法を特に選択せずに、注文から一ヶ月経っても到着しないと焦りだすパターンです。

送料無料=追跡不可能=30〜50日かかる、この構図を認識していないのが原因です。

 

※1 滅多に表示されませんが、トルコからの発送時に使用されます。

トルコからの発送 Other Seller's Shipping Method_TR

 

追跡機能を利用可能な輸送方法

追跡ができる=それなりの輸送料金を支払っているので、到着までの期間も比較的早めです。

特に、国際民間輸送業者(DHLやFedExなど)はスピード重視なので、輸送料金も高額な分、早ければ1週間前後で到着します。

 

輸送方法配送予定期間追跡利用
AliExpress Standard Shipping13-20日
AliExpress Premium Shipping7-15日
ePacket20-40日
China Post Registered Air Mail13-21日
China Post Air Parcel12-21日
e-EMS ※17-14日
EMS9-17日 ○
TURKEY_POST7-30日
CAINIAO G2G DIRECTSHIP Standard7-30日
Special Line-YW15-60日
SunYou20-40日
SHUNYOU_STANDARD_SG20-40日
TOPYOU20-40日 ○
Fedex IE ※29-15日
Fedex IP 9-15日 ○
DHL8-16日
UPS Express Saver ※37-15日
UPS Expedited9-14日
SF eParcel20-40日

上記以外にも、様々な輸送種別は存在します。代表的なものをピックアップしてます。

 

※1 中国郵政の独自サービスで、主に重量2kg以上で高額商品に使用されます。万国郵便条約に基づく世界標準のEMSとは異なります。

※2 フェデックス インターナショナル エコノミー(IE) アジア地域内へ2~4営業日。FedEx IPは、世界各地へ1〜3営業日。

※3 最短1-3営業日。UPS Expeditedは、最短3-5営業日。

 

AliExpress Standard Shippingについてはこちらから。

ちょっと詳しく解説しています。

 

私のオススメの輸送方法

追跡利用不可の輸送方法に関しては、どれも大差ありません。どれでもいいです。

追跡できない=購入した商品の金額も低価格なはずです。

そして、ほとんどが送料無料のはずです。

送料無料で、購入商品も低価格で、多少到着まで時間がかかるのに対して、私は文句は言いませんし、言うべきではないと思います😅

 

追跡可能な輸送方法の中で、私のオススメは、China Post Registered Air Mailです。

中国郵政の国際書留郵便です。

これだと、日本郵政の追跡ページで検索できますし、受け取りのサインが必要なので、郵便配達員から対面できちんと配達されます。

 

しかし…

実際に私が購入する際には、正直、輸送方法は特に指定しません。

なぜなら、セラーの評価を購入前にチェックし、優良店舗からしか買わないからです。

発送にルーズなセラーは、評価に顕著にマイナスが出るので必ず確認します。

それと、送料無料は追跡不可能で、多少到着まで時間がかかると理解しているので気にしません。

上記の理由から、セラー指定の輸送方法からわざわざ変更することは、私はあまりしません。

 

輸送方法配達予定期間追跡サイトを熟知すれば大丈夫です。

 

【 まとめ 】

📌 購入時には必ず輸送方法と、配送予定期間を確認する。

📌 配送予定期間はあくまで予定。真に受けない。

📌 追跡できない輸送方法は、大半が送料無料。追跡できない送料無料を選択するか、追跡可能な有料を選択するかは自分次第。

 

いかがでしたか?

聞いたこともない輸送方法ばかりなのでイメージしにくいでしょうが、追跡できない輸送方法を選択する=到着まで時間がかかっても黙って耐える、と思っておきましょう。

1ヶ月以上かかるのは別に普通の事で、騒ぐほどのことではありません。

AliExpressは、日本と同じ郵便感覚で判断すると非常にストレスが溜まるはずです。

余裕を持って、1ヶ月ぐらい待つ気持ちで買い物しましょう♪

 

 

タイトルとURLをコピーしました