AliExpress Standard Shippingとは?追跡番号がJP+10桁の数字はどこの配送会社なのか?

AliExpress Standard Shippingとは?追跡番号がJP+10桁の数字はどこの配送会社なのか?

AliExpressで約2500回、トータル約1000万円の買い物をしてきたAli兄さんです。

 

当ブログでも再三に渡ってお伝えしている『追跡番号は自ら検索する』のおかげなのか、ちょこちょこと問い合わせがある、『JP+10桁の数字はどこの配送会社なのか?』の疑問にお答えします。

少々マニアックな内容なので、興味が無い方は飛ばしていいかもしれません。

AliExpress Standard Shippingに関しても書いているので、そちらもご覧ください。

 

『JP+10桁の数字』はどこの配送会社なのか?

先に答えを言うと、ズバリ、AliExpressの親会社アリババグループが保有する物流子会社の『cainiao』による独自配送です。

そして、輸送方法が、AliExpress Standard Shippingの際に発生します。

 

アリババJAPANのHP上にあるアリババグループのラインナップ

出典元:Alibaba JAPAN(アリババグループについて)

Alibaba JAPANのHPから引用させて頂きましたが、ロジスティックスの箇所に『cainiao』が表記されています。

 

『cainiao』(ツァイニャオ)=菜鳥網絡(Cainiao Smart Logistics Network)に関しては、ウィキペディアをご覧ください。

 

また、独自配送と言っても、日本国内ではまだ、『cainiao』(アリババグループ)よる配送網が整備されていないので、日本国内に入ってくるといずれにしても日本国内の配送会社を使うなどしなければなりません。

 

商品ページでの輸送種別の確認方法

PC画面では、以下のように確認できます。

PCでのAliexpressの商品ページでのAliexpress Standard Shippingの確認のやり方

AliExpressのヴィヴィアンウエストウッドのベレー帽はこちらから >

 

スマホ画面では、以下のように確認できます。

スマホでのAliexpressの商品ページでのAliexpress Standard Shippingの確認のやり方

 

このように、まず大前提で、輸送種別をAliExpress Standard Shippingにした場合に、『JP+10桁の数字』が発生する可能性が高くなります

 

ん? 発生する可能性が高くなる?

そうなんです。

輸送種別をAliExpress Standard Shippingにした場合、追跡番号が必ず『JP+10桁の数字』になる、というわけではありません。

 

では、そもそもAliExpress Standard Shippingって何?となりますね。

次に簡単に説明します。

 

輸送種別=配送方法に関してはこちらを参考にしてください。

 

あ!ちなみに…、先程のヴィヴィアン・ウェストウッドのベレー帽ですが、メルカリでしっかり転売されまくってます。

で、たぶん、このヴィヴィアン・ウェストウッドは偽物(タグの漢字が簡体字)でしょうから、犯罪になるのでは…。

ヴィヴィアン・ウェストウッドの新品のベレー帽が5000円前後で買えるわけがないです😅

 

メルカリでの検索メルカリでのヴィヴィアン・ウェストウッドのベレー帽の転売

AliExpress Standard Shippingとは?

AliExpress Standard Shippingとは、アリババグループ物流子会社のcainiaoが、その時の最善(最安値)の輸送方法で割り振っています。

 

めちゃくちゃわかりやすく言うと、フリマサイトのメルカリってありますよね?

その中での輸送種別に『メルカリ便』ってあるんですが、それみたいなもんです。

あれもメルカリの独自配送というか、日本郵政やクロネコヤマトとの連携による、独自のシステムによる配送になりますよね?

 

そして、AliExpressも、エンドユーザーに配送まで全てやるわけではなく、当然、提携輸送会社との連携によって配送します。

 

連携? じゃ、物流子会社の『cainiao』が配送ってこと?

と思ってしまいますが、ちょっとだけ複雑なんです。

それは、AliExpress上での追跡履歴を見ればわかります。

 

まず、AliExpress Standard Shippingですが、yanwenによる配送の場合。

AliExpress Standard Shipping(yanwenによる配送)

 

次に、AliExpress Standard Shippingですが、cainiaoによる配送の場合。

AliExpress Standard Shipping(cainiao)による配送

 

いかがですか?

同じ、AliExpress Standard Shippingなのに追跡番号の先頭や末尾が違いますよね?

ちょっと『?』ですね…。

わかりやすく図解にしてみます。

 

 

AliExpress Standard Shippingとは、アリババグループ物流子会社のcainiaoが、その時の最善(最安値)の輸送方法で割り振っています。

ですので、追跡をすると、ほとんどがcainiaoがピックアップして次の配送業者へと渡っています。

 

この事から、セラーは配送にはノータッチ、どの配送業者になるのかもわからない、と理解できますね。

 

そして、その時、そのタイミングで配送業者が変わるので、先に述べたように

 

輸送種別をAliExpress Standard Shippingにした場合、追跡番号が必ず『JP+10桁の数字』になる、というわけではありません。

 

という意味がわかって頂けると思います。

 

いつも私がオススメしている、追跡検索サイトの『Parcels』で検索すれば、一から全ての物流の流れがわかります。

 

 

一応、AliExpressのオフィシャルなアナウンスでの、AliExpress Standard Shippingに関してのページも貼っておきます。

画像の下に、翻訳を記載しておきます。

引用したページをリンクにしても良かったんですが、リンクから飛んでも、AliExpressの日本サイトやアプリに自動遷移してしまうので、引用元にURLをそのまま表記してます。

 

Aliexpress公式 Aliexpress Standard Shippingとは?

Aliexpress Shippingとは何ですか?

Aliexpress Shippingは、AliexpressとCainiao Networkが公式に提供するワンストップ配送方法です。Aliexpress Shippingは、AliexpressとCainiao Networkが提供するワンストップ配送サービスです。さらに、グローバル・トラッキング・サービス、顧客サービスと物流紛争解決サービス、プラットフォーム保証補償サービスも含まれています。

なぜAliExpress Shippingなのか?

AliExpressで注文した後、売り手はパッケージを私たちの配送センターに送ります。ここから、お客様のお荷物が丁寧に取り扱われ、時間通りに配送されることを確認し、お客様の注文詳細に追跡情報を追加しますので、お客様はいつでもどこでもお荷物を追跡することができます。

AliExpress Shippingを利用した場合、パッケージが到着するまでにどのくらいかかりますか?

どのオプションを選択するかによって異なります。
AliExpress Standard Shippingをご利用の場合は、通常15日から45日かかりますが、Aliexpress Premium Shippingの場合は、7日から15日で届きます。

Aliexpress Shippingで送られた注文を追跡するにはどうすればよいですか?

ご注文の詳細で直接、物流情報を確認することができます。情報は、売り手がパッケージを送ってから5~7日以内に更新されます。
1. My Orders “にアクセスしてください。
2. View Detail “をクリックします。
3. 追跡情報は “Logistics Information “の下にあります。

www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳しました。

引用元:https://sale.aliexpress.com/__pc/aliexpress_shipping_intro.htm

 

『JP+10桁の数字』の追跡画面から経路を読み取る

AliExpress Standard Shippingが一体どのようなメカニズムか、何となくご理解頂けたと思います。

では、今回の一番の謎である『JP+10桁の数字はどこの配送会社なのか?』について、追跡画面を例にして紐解いてみましょう。

繰り返しますが、『JP+10桁の数字』cainiaoによる独自配送です。

 

AliExpress上での追跡履歴AliExpress Standard Shipping(cainiao)による配送

 

こちらの『JP+10桁の数字』の追跡番号を、私のオススメの追跡検索サイト『Parcels』で見てみます。

 

Parcelsでの追跡画面parcelsの追跡画面

最初に『LP+14桁の数字』の追跡番号が割り当てられ、次に『JP+10桁の数字』の追跡番号に変化しています。

最終的に佐川急便によって配達されています。

 

いずれにしてもcainiaoの追跡番号ですが、お馴染みのCainiao Super Economy(追跡不可の安い配送)と違う点が、追跡番号が『JP+10桁の数字』に変化していることです。

同じcainiaoでも、Cainiao Super Economyは追跡不可🙅🏻AliExpress Standard Shippingは追跡可能🙆🏻ですからね。

 

荷物のラベルを確認すると、より詳しい経路がわかります。

 

① 佐川急便から届いた状態で、ラベルが3枚重なっています。

佐川急便のラベルが一番上部です。

AliExpress Standard Shippingで運ばれた荷物

② 3枚めのラベル

佐川急便のブルーのラベルの下に、『JP+10桁の数字』の追跡番号がありました。

AliExpress Standard Shippingで運ばれた荷物

③ 2枚目のラベル

『LP+14桁の数字』の追跡番号が表記されています。

AliExpress Standard Shippingで運ばれた荷物

① 1枚目のラベル

2枚目のラベルと同じですが、右下のタイムテーブルが異なります。

AliExpress Standard Shippingで運ばれた荷物

 

この事から荷物は、cainiaoSINOTRANS➡日本に到着後、通関業者(シノトランス・エア・ジャパン株式会社)により通関後➡佐川急便へパスされて、配達完了という流れがわかります。

 

※ SINOTRANSとは、中国の招商局集団有限公司のグループ会社の中外運空運発展股份有限公司(SINOTRANS Air Transportation Development Co., Ltd.)です。

※ SINOTRANSの場合、日本に到着後の通関業者は、シノトランス・エア・ジャパン株式会社が請け負い。

※ シノトランス・エア・ジャパン株式会社は、佐川急便と西濃運輸と提携。

 

今後、日本におけるAliExpress Standard Shippingのあり方

2020年11月11日、東京、横浜、大阪、神戸に物流拠点を開設し、日本市場に参入した。国内輸送と天猫国際の越境EC向け倉庫となり、東京大阪は空輸、横浜神戸は海運向けの施設となり、独身の日に向けた配送スペースと在庫確保のために使用される。日本通運、招商局集団傘下のシノトランス、4PXエキスプレス(递四方速递)、日本航空と宏遠グループが共同で設立したJAL宏遠などと提携し通関業務の迅速化が図られる

引用元:ウィキペディア

 

上記はウィキペディアのcainiaoから引用したものですが、2020年11月11日にcainiaoが日本市場に参入を発表しています。

Amazonも今や日本国内で独自配送を進めていますし、アリババグループが本腰入れて日本市場に参入となると、購入者にとっては、より円滑な個人輸入が楽しめるようになるのではないでしょうか。

 

国内最大の物流ニュースサイト『Logistic TODAY』のリンクも貼っておくので、これは是非確認して頂きたいです。

 

【 まとめ 】

📌 『JP+10桁の数字』の追跡番号はcainiaoの独自配送。

📌 『JP+10桁の数字』の追跡番号は、輸送方法がAliExpress Standard Shippingの場合に発生する可能性が高い。

📌 AliExpress Standard Shippingとは、アリババグループ物流子会社のcainiaoが、その時の最善(最安値)の輸送方法で割り振る。

📌 2020年11月11日にcainiaoが日本市場に参入を発表。

 

いかがでしたか?

ちょっとマニアックな解説になりましたが、今後、cainiaoとの連携会社や、物流網が整備されていくと『JP+10桁の数字』の追跡番号が増えるかもしれませんね。

アリババグループのAlibaba JAPANは、既に国内にあるので、cainiaoが自社配送なんかやってくれたら最高なんですが…。

日本の配送料金の高さに風穴を開けてほしいです。

私的には、早くAliExpressが、Amazon並にFBAの巨大倉庫を日本に乱立してくれないかなぁと思っています。

そうすれば、セラーの発送詐欺も減るでしょうしね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました