EVERING(エブリング)2021年5月17日 限定先行予約で買ってみた -価格・購入手順・決済方法を解説-

EVERING(エブリング)2021年5月17日 限定先行予約で買ってみた -価格・購入手順・決済方法を解説-

AliExpressで約2500回、トータル約1000万円の買い物をしてきたAli兄さんです。

 

日経トレンディと日経クロストレンドで、2021年ヒット予測の7位にランクインした、『EVERING(エブリング)』

まだかまだかと、焦らしに焦らされましたが、2021年5月17日に3000個の限定先行予約ということで、ポチっと。

単なる興味本位での購入でしたが、後々知ったことも多かったので記事に残しておきます。

 

EVERING(エブリング)とは?

 引用元:McLEAR公式HP

EVERING(エブリング)とは、すでにイギリスでは、McLEARという名で一般販売されている、VISAの非接触決済ができるプリペイド型スマートリング(ウェアラブル端末)です。

イギリスでは、1£=約140円ほどなので、13,000円前後のようです。

指輪タイプなので、端末に手をかざすだけで決済ができるという近未来な感じがたまりませんね。

 

特徴としては、以下の通りです。

・ 充電不要(電源なし・バッテリー非搭載)

・ 防水機能あり(5気圧防水=日常生活用強化防水)

・ ジルコニアセラミック(非アレルギー素材)なので、低刺激で金属アレルギーの心配なし

・ VISAのタッチ決済が利用可能(プリペイド型)

・ 専用アプリからクレジットカードでチャージ

・ 紛失や盗難の際は、専用アプリから自分で即時利用停止が可能

・ スマートロック(NFC対応)解除機能

 

やはり気になる点としては、Suicaなどの交通系ICは対応可能なのか?というところでしょうか。

 

EVERING(エブリング)の詳細

引用元:EVERING公式HP

次に、EVERING(エブリング)の詳細です。

 

価格

19,800円(税込み)

※ 小計18,000円と送料600円に対しての消費税1,860円がプラスされるので、合計20,460円の支払い。

 

サイズ・カラー

サイズ:17種類(2021年5月17日現在)

US 4.5(JP 8)〜US 13(JP 27) ※ USサイズ 5.5は、夏以降の販売予定。

 

カラー:BLACK ※ 2021年5月17日現在では、白は未発売。

 

有効期限・契約期間

共に4年間

EVERING(エブリング)は、クレジットカードと同じで有効期限があり、4年が過ぎた場合、再度購入しなければならない。

※ 予約購入の場合は、商品発送日が契約開始日となり、契約終了日は契約開始日から4年後の月末まで。

 

使用制限

1つの指輪で100万円まで利用可能。

1か月のチャージ限度額は12万円。

※ 有効期限内=4年間のうちに、利用限度額=100万円に達したら、新しいEVERING(エブリング)と無料交換。

※ 利用限度額=100万円は、チャージ金額ではなく、使った金額。(例えば、コンビニで1000円の決済を1000回行うと100万円に達し、EVERING(エブリング)を交換しなければならない。)

 

チャージ可能な対応クレジットカード

VISA、JCB、Mastercard、American Express、Diners

※ デビットカード、プリペイドカードは利用不可。

 

サイズ交換保証

商品の受取り後、使用開始前に、7日以内に交換申請すれば、1回のみ交換が可能。

※ 送料は購入者が負担。

 

いかがでしょうか?

有効期限に関して、EVERING(エブリング)がチャージ式プリペイドカードなので、クレジットカードに有効期限があるのと同じで、4年間の使用期限があるのは納得ですが、再購入(19,800円)を全額負担ではなく、半額などに改善されないでしょうかねぇ…。

 

また、購入の際、EVERING(エブリング)のサイズを指定しなければなりません。

先行予約の時も、特に男性は「サイズがわからない…」とお困りになった方もいたはずです。

私は以前、AliExpressでリングゲージを購入していたので問題なくサイズがわかったのですが、値段も安くオススメです。

アリエクスプレスのリングゲージ

AliExpressのリングゲージはこちらから >

 

AliExpressをご存じない方は、以下のリンクを見て下さいネ。

 

セキュリティに関して

懐かしの磁気カード

主流のICチップカード

本来、非接触カードは磁気カードよりもセキュリティレベルが高いとされています。

更に、VISAのタッチ決済では世界基準のセキュリティ技術が利用されているので、スキミングのリスクは限りなく低いと言えます。

 

ですので、ICチップ内蔵のEVERING(エブリング)を指にはめていて、スキミング被害に合うというのは、考えにくいですね。

もっと言うと、EVERING(エブリング)はプリペイドカード型なので、クレジットカードとは違い、チャージした金額以上の被害に合うということは無いので、ある意味、安心かと思います。

 

また、管理は全てアプリで完結できるので、アプリで簡単にチャージでき、盗難や紛失といった場合でも、いちいちカード会社に電話などせずに、自ら機能停止・再開が可能です。

 

EVERING(エブリング)はどこで使えるのか?


引用元:McLEAR公式HP

日本では、電子マネーの『Suica』『PASMO』『iD』『QUICPay』や、『PayPay』『au PAY』などのスマートフォン決済アプリといった、タイプの違うキャッシュレス決済サービスの方が普及しているので、それらと混同しないように注意が必要かもしれません。

 

VISAタッチ決済対応マークのある加盟店

EVERINGが使えるVISAタッチ決済対応の加盟店

引用元:EVERING公式HP

上記のように、主要コンビニ・一部のスーパーや飲食店で使えます。

コロナ禍において、タッチ決済対応の加盟店が急速に増えていますが、まだまだ限定的なので、詳しくは、VISA公式HPからご確認下さい。

 

加盟店舗でのEVERING(エブリング)の使い方

 

最近、VISAのCMで、サッカー選手の堂安選手が「VISAで」と言い、店員さんが「タッチでどうぞ」と返答しているのを見たことありませんか?

使い方はあれと同じです。

CMではVISAカードを端末にかざしてますが、EVERING(エブリング)では手をかざす。

かっこいいですね〜😎

 

1.支払いの際に、店員さんに「VISAで」もしくは「VISAタッチで」と伝えましょう。

2.カードリーダーの端末が光ったら手をかざす。

たったこれだけでスピーディーに決済ができます。

 

コンビニなどの加盟店で使う際、店員さんによっては、VISAのタッチ決済を理解していない場合もあるので、気を付けましょう。

 

Suicaなどの交通系ICには対応しているのか?

答えは、現時点では『NO』です。

 

EVERING(エブリング)は、『NFC』と言われる近距離無線通信の技術・規格を用いて、EVERING(エブリング)の中に内蔵されているICチップと、端末内のICチップが反応して決済がされます。

その際、重要になってくるのが『NFC』の規格です。

 

『NFC』の規格は、一般的にType-A、Type-B、Type-F(Felica)などに分かれています。

 

EVERING(エブリング)は、国際的に普及しているType-Aに対応。

Suicaなどの交通系ICは、日本で広く普及しているType-F(Felica)に対応。

 

この『NFC』の規格違いによって、EVERING(エブリング)は、Suicaの変わりにはなり得ないとわかります。

日本では、Type-F(Felica)の方が普及しているので、この問題を改善しない限り、ユーザーは限定的なまま、大ヒットは難しいかもしれません。

Suicaなどの交通系ICへの対応は、急務なのではと個人的には思います。

 

Apple Watchとの比較

同じウェアラブル端末として、比較不可避なApple Watchとの比較を表にしてみました。

双方に、メリット・デメリットはありますが、ネット上では多くの方が『Suicaが使えない』点がネックになるという意見をよく目にします。

 

EVERING(エブリング)を購入しておきながら言うのもアレですが、「Suicaさえ使えたら言うことないなんだが…」というのが本音です🤭

 

 EVERINGアップルウォッチ
価格19,800円約20,000〜100,000円
充電不要必要
クレジットカードVISAのタッチ決済のみ
Suica
対応アプリAndroid / iOSiOSのみ
防水機能

 

実際の購入手順

2021年5月17日に、実際に先行予約した時の手順を元に、説明します。

余談ですが、5月17日12時スタートで、注文完了できたのは13時でした。

回線混雑のエラー画面をリロードし続けて突き進みましたw

 

※ スマホ操作です

トップ画面の右上、ONLINE STOREをタップします。

EVERINGのスマホ画面、購入手順

商品ページに遷移するので、下にスクロールします。

EVERINGのスマホ画面、購入手順

カラーはBLACKのみ、サイズを指定し、買える数は1つのみです。

そして、一旦カートに入れましょう。

EVERINGのスマホ画面、購入手順

カートをタップし、注文手続きに進みます。

EVERINGのスマホ画面、購入手順

支払いのクレカ情報や個人情報を入力します。

最後に、最下部の注文するをタップで、注文完了になります。

EVERINGのスマホ画面、購入手順

注文完了画面に変わります。

注文番号とメールを確認しましょう。

EVERINGのスマホ画面、購入手順

これで、オールOKです。

 

実際に注文して気になった事は、

先行予約? 注文完了? 3000個限定なのに本当に買えたのか…。

という心配でした。

念の為、メールで問い合わせたところ、以下のように丁寧に回答を頂きました。

EVERINGからの注文完了の問い合わせに関するメール

 

無事、注文予約が完了ということで、あとは届くのを待ちます。

今回の限定先行予約で注文した方々は、8月以降のお届けになるようです。

実質的な決済も、商品の発送時にされるようです。

 

ご予約をいただいた後、お手元に届くのは夏頃を予定しております(現在、8月以降に順次発送を行う予定ですが、納期が前後する場合にはメールにてご連絡いたします)。

予約販売時にクレジットカード情報をご入力頂きますが、商品の決済は発送時に行います(予約のキャンセルは出荷の前まで可能です)。

引用元:EVERING公式HP

 

EVERING(エブリング)の今後

最近流行りのサブスクリプションで、初期費用0円で、月額利用料金500円〜なども検討されているようです。

とりあえず使ってみて、利便性や必要性を感じてから購入するというのは、今や当たり前になりつつあるので、これは現実味がありそうです。

 

現時点では、『VISAのタッチ決済』『スマートキー(NFC対応)の解錠』の2つの機能しかありませんが、将来的には、ID認証やApple Watchのようなヘルスケアも搭載されそうですね。

指輪でどれほどのヘルスケアが測れるのかわかりませんが、コロナ禍で注目されたパルスオキシメーターばりの機能が搭載となれば、大流行の予感がします。

AliExpressのパルスオキシメーターはこちらから >

 

その他のスマートリング

今回、日本初のVISAタッチ決済対応のスマートリング『EVERING(エブリング)』が発売されましたが、私のお気に入りAliExpressと、Amazonでもスマートリングは既に販売されているのでリンクを貼っておきます。

どちらも同じJAKCOMですが、AliExpressがR4、AmazonがR3のタイプです。

価格差にびっくりすると思いますが、何がどれほどできるのか機能性は疑問です。

しかし、興味はそそります😎

 

Amazon

 

AliExpress

AliExpressのスマートリングはこちらから >

 

特設ポップアップストアの開設

追記:2021年5月20日に、特設ポップアップストアのお知らせが発表されました。

六本木と代官山の蔦屋書店では、ポップアップストアに行くと特別に先行予約の手続きをすることができるようで、5月17日に購入を逃した方には、いち早く手に入れるチャンスです。

先の限定先行予約と同じように、一般販売を前に商品の受け取り(夏以降)ができるようです。

 

2021.05.20

特設ポップアップストア開設のお知らせ

2021年6月1日(火)より、六本木 蔦屋書店、代官山 蔦屋書店、b8ta Tokyo – Shinjuku Marui・Yurakuchoにて
特設ポップアップストアを開設いたします。  

詳細はこちら

<六本木 蔦屋書店>
2021年6月1日(火)~7月11日(日)9時~20時
※6/1のみポップアップ開設は11時~となります。
https://store.tsite.jp/roppongi/

<代官山 蔦屋書店>
2021年6月1日(火)~7月31日(土)9時~20時
※6/1のみポップアップ開設は11時~となります。
https://store.tsite.jp/daikanyama/

<b8ta Tokyo – Yurakucho>
2021年6月1日(火)~7月31日(土)11時~19時半
https://b8ta.jp/pages/shoplist

<b8ta Tokyo – Shinjuku Marui>
2021年6月1日(火)~7月31日(土)11時~20時
https://b8ta.jp/pages/shoplist

※六本木と代官山の蔦屋書店では、数量限定で追加予約販売を行います。
※緊急事態宣言が延長された場合、本イベントの日程変更の可能性がありますので、ご了承ください。
※日程変更になった場合は、ブランドサイト及びTwitterにて告知いたしますのでご確認ください。

引用元:EVERING公式HP

 

追記

特設ポップアップストアを楽しみにしてましたが、延期になったようです…。

2021.05.28

特設ポップアップストア開催延期のお知らせ

6月1日に開催予定でした特設ポップアップストアにつきまして、準備を進めてまいりましたが、
現在の新型コロナウイルスの感染拡大状況や緊急事態宣言の延期を踏まえ、
ご来場になるお客様の安全面を最優先し、開催を延期させていただく事といたしました。

ご来場を予定されていたお客様には、開催直前の急なご案内となり、大変ご迷惑をお掛けしますこと心よりお詫び申し上げます。

現時点での開催日は調整中となっており、新型コロナウィルスの状況を考慮し、
適切なタイミングで開催日程を発表する予定ですので、今しばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます。

延期後の開催日が決まり次第、ブランドサイト及びTwitterにて告知いたします。

何卒、ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

引用元:EVERING公式HP

 

\AliExpressのクーポンは要チェック!/

【 まとめ 】

📌 2021年5月17日12時に、3000個限定先行予約で発売。

📌 限定先行予約の商品発送は、8月以降を予定。

📌 財布、スマホ、クレジットカードを取り出すことなく、アプリを立ち上げたり、ロックを解除したりのひと手間が必要なく、スマートに非接触決済が可能。

📌 Suicaなどの交通系ICとの非対応の改善が望まれる。

📌 形状は指輪だが、要は、タッチ決済可能なVISAプリペイドカードと同じ。

📌 4年の有効期限・契約期間がある。継続の場合、再購入(19,800円)になる。

 

いかがでしたか?

近未来を感じるスマートリングでしたが、消費者の心をガッチリ掴むには、もう少し多機能になるのと、交通系ICに対応がポイントになりそうですね。

今回の限定先行予約のニュースなどで、EVERING(エブリング)の存在を知った方も多いでしょうから、次回の発売日には、もしかしたら競争率がアップしているかもしれません。

8月以降、商品が届いたら、また記事にしたいと思います。

 

 

スポンサーリンク
雑記
スポンサーリンク
Ali兄さんをフォローする
アリエクスプレスに魂を売る方法
タイトルとURLをコピーしました