2021年度版 Payoneer ペイオニアのアカウント開設方法 新規登録(口座開設)の手順

2021年度版 Payoneer ペイオニアのアカウント開設方法 新規登録(口座開設)の手順

AliExpressで約2500回、トータル約1000万円の買い物をしてきたAli兄さんです。

 

今回は、海外向けにビジネス展開を考えておられる方には必須の、Payoneer(ペイオニア)の新規登録(口座開設)について解説します。

画像多めに、シンプルに解説しているので、登録前にサーっと流し見されてからが良いかもしれません。

 

Payoneer(ペイオニア)とは

出典元:Payoneer

Payoneer(ペイオニア)とは、アメリカ発の外貨決済、オンライン決済のサービスです。

特徴としては、Global Payment Service(外貨受取専用銀行口座)を、日本国内にいながら無料で作れることが最大のメリットでしょう。

 

日本在住で海外向けにビジネス展開をされる方、Amazon輸出、eBay輸出などの越境ECをされる方には、必須のサービスです。

今、AliExpressWishなどから個人輸入して、国内で転売をされている方は多いでしょうが、これからは国内の物を海外に向けて個人輸出する時代が、もうそこまで来ています。

最近で言えば、水面下で急速に新規出店者を募っているShopee japan

これにもPayoneerのアカウントは必須項目となっています。

 

Payoneerは、以前に比べて簡単に新規登録できるようになっているので、アカウントを無料開設しておいても損はないでしょう。

 

新規登録(口座開設)の流れ

公式サイトへアクセスする

Payoneer新規登録のトップページ

⬇こちらから新規登録できます⬇

Payoneerの新規登録はこちらから >

今すぐ新規登録して$25を獲得しましょう♪
(※ 新規登録後、口座に$1,000入金されると$25が受け取れます。)

 

新規登録は基本的にアルファベット入力になります。
また、デフォルトで日本対応になっているので、以前に比べて新規登録が非常に楽です。

個人情報を入力する

氏名、メールアドレス、生年月日を入力する

 

氏名は、公的身分証明書に記載された通りにアルファベット(半角英字)で入力します。

 

⬇参考までに企業枠です

企業として登録の枠

連絡先情報を入力する

住所、携帯電話番号を入力する

 

住所は英語表記に簡単変換のサイト、『君に届け』などを参考にするとわかりやすいですね。

入力した後に、緑で書いている①クリックの箇所の『コードを送信する』をクリックし、携帯電話に送信された認証コードを、②認証コード入力の箇所に入力し、次へ進みます。

セキュリティ情報を入力する

セキュリティー項目の入力、公的身分証明証の入力

 

一番上段のユーザー名には、ご自身のメールアドレスが既に表示されています。

パスワードは、7桁以上の英数字混合(大文字は必要なし)で入力します。

 

セキュリティの質問項目の中から選択し、答えを入力します。

セキュリティー項目

質問の答えは、アルファベット入力です。

 

身分証明書の入力は、

・マイナンバー
・運転免許証
・公的身分証明書
・パスポート

の中から選択し、各ID番号を入力します。

※ 後ほど提出する写真付き身分証明書の際に、パスポートを推奨されるので、最初からパスポートで入力される方が良いかもしれません。

最後に、キャプチャ認証をして、次へ進みます。

銀行情報を入力する

出金用口座の登録

 

銀行口座情報の入力です。

銀行所在国は日本、通貨はJPY、これらはデフォルトで最初から表示されています。

 

銀行名は、プルダウンの中から選択します。

銀行名の選択のプルダウン

口座名義はカタカナ入力です。(苗字と名前の間にはスペースを)

口座名義のアルファベットの箇所は最初から表示されています。

支店コード口座番号口座種別を入力し、同意3箇所にチェックを入れ、送信をクリックします。

銀行コードを入力

銀行コードの入力を求められます。

『◯◯銀行 銀行コード』でネット検索すると簡単にわかります。(例)みずほ銀行 ”0001”

完了をクリックして、第1段階完了です。

申請の完了メールを受け取る

申請完了から審査中に移行。その後、確認メールが届くのを待つ。

 

新規登録の申請が完了し、審査に移ります。

確認メールが届くので確認しましょう。(タイムラグはないようです)

メールの内容Payoneerからの申請完了のメール(審査中)

 

審査には最大3営業日かかると記載されています。

申請の審査に伴う、メールアドレスの確認

メールの内容Payoneerから届いたメールから、メールアドレスを確認する

 

メールアドレスを確認するをクリックし、メールからブラウザに遷移します。

ブラウザメールアドレス確認OKの画面

 

Thank youの表示から画面が切り替わります。

2段階認証、リカバリーコードの発行

この後、画面が切り替わり、2段階認証を求められます

そこで、リカバリーコードも発行されます。(※ メモしておきましょう)

※ 画面スクショがなく、ごめんなさい…。

2段階認証が終わるとメールが届きます。

メールの内容2段階認証有効のメール

セキュリティーの質問2と質問3

 

セキュリティの質問項目を選択し、回答はアルファベットで入力します。

 

セキュリティの質問の例

セキュリティーの質問2

セキュリティーの質問3

申請の承認メールを受け取る

メールの内容

 

早ければ数分後に、申請の承認がなされたメールが届きます。

アカウントにサインインして、各種設定を完了させましょう。(メールからブラウザに遷移します)

申請承認後のマイアカウント各種設定

マイアカウント画面確認センターに提出すべき情報があるので、確認する

 

マイカウント画面から、今すぐ提出をクリックし、提出すべき情報を確認しましょう。

写真付き公的身分証明書の提出

写真付き公的身分証明書の提出に進む

 

写真付き公的身分証明書の提出をしましょう。

パスポート(推奨)、運転免許証のいずれかを用意します。

パスポートか運転免許証の画像を提出する

 

ファイルのエラー表示スマホの写メ(HEIC)はJPGなどに変換が必要

 

手続きを迅速化するために、パスポートの提出が推奨されています。

ファイル形式 JPG、PNG、GIF、TIFF、PDF
サイズ 最大20MB

アップロードの際、スマホ撮影した画像がHEICの場合、エラーになるので変換しておきましょう。

 

アカウントの確認が成功したら、次にビジネスの詳細情報の提出に進む

 

写真付き公的証明書の提出が成功したら、次に、ビジネスの詳細情報の提出に進みます。

ビジネスの詳細情報の提出

グローバル ペイメント サービスに関する質問に進む

 

Global Payment Service(外貨受取専用銀行口座)に関する質問に答えます。

クリックして次に進みましょう。

自分の所有しているサイトの情報を提出する

 

全てアルファベット入力です。

仮にwebサイトを所有していなくても、Amazon輸出などを考えておられる方は、Amazonの店舗登録を先に行い、(http://www.amazon.com/shops/*****)とURLを入力するのもありでしょう。

 

サイトの概要は、私は以下のように英文で入力しました。

I’m writing an article about Aliexpress. How to use, how to buy, and troubleshooting. This article is for Japanese users on Aliexpress. Browsing is free. Affiliates on Aliexpress are my source of income.

Aliexpressに関する記事を書いています。使い方や買い方、そしてトラブルシューティング。Aliexpressの日本人ユーザーに向けての記事です。閲覧は無料です。Aliexpressのアフィリエイトが私の収入源です。

ビジネスの詳細の提出成功。

 

成功です!に画面が切り替わり、終了です。

 

 

【 まとめ 】

📌 海外向けにビジネス展開、Amazon輸出、eBay輸出をされる方には必須のサービス。

📌 Payoneerは、クレジットカードの登録がなく、新規登録(口座開設)が可能。

📌 新規登録(口座開設)には、公的身分証明書が必要。

 

いかがでしたか?

とりあえず、新規登録だけにフォーカスして書いてみました。

自分自身もこれからPayoneerをより理解していく段階なので、同じ目線の新規登録者の方々のお役に立てれば幸いです。

 

 

スポンサーリンク
雑記
スポンサーリンク
Ali兄さんをフォローする
アリエクスプレスに魂を売る方法
タイトルとURLをコピーしました