2021年度版 海外通販 SHEIN 正しい新規登録のやり方 正しい住所の書き方

2021年度版 海外通販 SHEIN 正しい新規登録のやり方 正しい住所の書き方

AliExpressで約2500回、トータル約1000万円の買い物をしてきたAli兄さんです。

 

最近、AliExpressに関する問い合わせの中で、

『SHEIN』とAliExpress、どっちがいいですか?

と、女性からの質問がめちゃくちゃ多いです。

『SHEIN』は知っていましたが、まさかここまでZ世代に人気とは…。

いっときのQoo10ばりに人気なんじゃないでしょうか。

ということで、今回は『SHEIN』の新規登録のやり方を記事にしていきます。

 

\映えるインスタにはCanva Pro/

SHEINとは?

SHEINは国際的なB2Cファストファッションeコマースプラットフォームです。主に婦人服を中心に、紳士服、子供服、アクセサリー、靴、バッグなどのファッションアイテムを提供しています。

SHEINは主にヨーロッパ、アメリカ、オーストラリア、中東、その他の消費者市場をターゲットにしています。

2008年10月に設立され、「誰もがファッションの美しさを楽しむことができる」という理念を掲げています。世界220以上の国と地域で展開しています。

引用元:SHEIN公式HP(会社概要)

 

2014年ぐらいから急速に売上を伸ばしている『SHEIN』ですが、中国の会社が運営している越境ECサイトです。

いまや、AliExpressのように、中国の市場から仕入れて、画像も転用して越境ECサイトを運営しているケースは、山のようにあります。

しかし、『SHEIN』ほどSNS発信を重要視し、着用画像に西洋人のモデルを使い、ハイクオリティさをアピールしているサイトはないんじゃないでしょうか。

サイト自体も各国の言語に対応しており、自動翻訳などではないので、消費者からすると国内通販感覚でついつい買い物してしまうのでしょう。

AliExpressで激安サイトには慣れていますが、『SHEIN』も類稀な激安サイトですよね。

 

また、越境ECサイトにありがちな、

『SHEIN』って安全ですか?

に関しては、安全も何も、世界的人気の越境ECサイトなので、安全です😄

 

2021年6月からコンビニ支払いが開始されました。

安全面で心配なクレジットカード情報の登録も不要です。

SHEINのコンビニ支払いに関してはこちらです。

 

 

アプリをダウンロード

SHEIN-Fashion Shopping Online

SHEIN-Fashion Shopping Online

Shein Group Ltd無料posted withアプリーチ

 

まずは、SHEINのアプリをダウンロードしましょう。

 

SHEINのアプリをダウンロード後の画面

上記の画面のように進み、ポップアップの通知の有無を選択します。

SHEINアプリ画面 登録を促される

ログインを促されるので、すべてを収集するをタップし、次(登録)に進みます。

SHEINアプリ画面 登録画面

『登録』を選択➡② メールアドレスを入力➡③ パスワードを入力➡④ 登録をタップ

 

Googleアカウントなどでも登録は可能ですが、私はオススメしません

私が普段使い慣れているAliExpressでも、他アカウントとの連携で、うまくログインできなくなった事例がよくあるからです。

また、どっちみち、発送通知やSHEINからのメールなども受信しなくてはならないので、結局、メールアドレスを登録しなければなりません。

それならば、最初からメールアドレスで登録しておいたほうが無難ですね。

 

SHEIN メールアドレスの変更はできません

SHEINのマニュアルでも、メールアドレスの変更はできません、となっています。

 

登録後、メールアドレスの変更はできないので細心の注意を!

パスワードは登録後も変更可能。

SHEINアプリ画面 登録後に確認メール案内

登録したメアドに届く、認証メールを確認しましょう。

SHEINアプリで登録後、認証メールの確認

受信した、認証メールです。

①の確認するからタップしましょう。

必ず確認してください!

メール認証がなされていないと、セキュリティの問題から、支払い時にエラーが発生する可能性があります。

また、なりすまし防止などから、アカウント凍結の恐れがあります。

SHEINアプリで登録後、認証メールからの確認作業画面

左上の完了をタップし、受信メールの②へ戻ります。

※ 中央の、買い物に行くから進んでも問題はないです。

受信した認証メールの、② スタートしようをタップします。

SHEINアプリ登録後、認証メールからログインへ進む

ログインを促されるので、すべてを集めるをタップ、もしくは、右上のアプリOPENから、ログイン画面へ進みます。

SHEINアプリへ遷移するためにログインする

サインインを選択し、進みます。

SHEINアプリトップ画面

SHEINアプリのトップ画面が表示されます。

これで登録はOKですね。

 

マイアカウントの設定

 

次に、アカウントの設定をします。

ここでは、以下の項目を確認していきます。

・プロフィール編集
・配送先住所の設定
・パスワード変更のやり方
・国/地域、通貨の確認
・通知のオンオフ設定
 
では、マイアカウント画面を開きます。
 

SHEINのマイアカウント画面

 

画面の最下部の右端に、①『私』とあるので、そこをタップするとマイアカウント画面が表示されます。

次に右上部の、②『歯車マーク』をタップして設定画面に進みます。

SHEINのマイアカウント画面から設定画面に進む

 

① プロフィールの編集

設定画面で、アカウント名とメールアドレスが表示されている箇所をタップすると、プロフィール編集画面に進みます。

 

SHEINのマイアカンウント画面からプロフィール編集

 

アカウント名は本名以外で大丈夫なので、適当なニックネームにしておきましょう。

バイオは自己紹介という意味です。空欄でも問題ないです。

お好み、サイズは任意で設定なので、おまかせします。(AIがあなた好みのアイテムを表示するのに役立つでしょう)

 

② 配送先住所の設定

『住所録』と表示されている箇所が、配送先住所の設定になります。

 

登録後は、まだ未設定なので、以下のように空っぽです。

SHEINのマイアカンウント画面から配送先住所の設定

最下部の、+配送先住所を追加をタップして進みましょう。

 

追記:6月20日

住所登録の仕様が変更されました。完全に日本語入力に対応する仕様になりました。

ローマ字入力ができない仕様なので、日本語入力として追記しておきます。

 

大切なことなので、先にお伝えしておきます。

配送先住所の設定は、必ずローマ字で設定するようにしましょう。

理由は、ショップ側が、あなたの配送先の住所ラベルをPCから印字する時に、何らかの理由で、『文字化け』する可能性があるからです。

これは、私が普段使い慣れているAliExpressでも、同じように多くのトラブルが発生しています。

 

これは、リスクヘッジです。

・日本語入力をして、もしかして届かなくなる可能性がある…。

・ローマ字入力して文字化けの可能性を0%にしておく。

どちらが良いですか?

 

では、日本語入力での登録を進めていきます。

以前に比べ、郵便番号を入力すると自動表示されるので簡単になりました。

SHEIN 日本語での住所登録

以前のローマ字入力のやり方の番号のまま、①〜⑨まで割り振っています。

SHEIN 日本語での住所登録

 

日本語入力に仕様が変わって改善された点は、

⑦の郵便番号を入力したら、町名まで自動的に表示されるようになりました

 

住所1には、番地を入力します。

◯-◯-◯でもいいですし、◯丁目◯番地◯号といったように正式な入力もいいでしょう。

※ わたし個人的には、文字化け回避の為、◯-◯-◯と数字だけの入力をオススメします。

SHEIN 日本語入力での住所登録 住所1には丁目と番地

 

上記のように5文字以上を入力しなければならないので、◯丁目などなく、5文字以内の番地だけの住所の場合は、最後に『番地』と入力すればいいでしょう。

SHEIN 日本語入力での住所登録 番地

 

あとは、ローマ字入力の場合と気をつける点は同じなので、以下を参考にしてください。

追記箇所は赤字で書いています。

追記:6月20日

住所登録の仕様が変更されました。完全に日本語入力に対応する仕様になりました。

※ ローマ字入力ができない仕様なので、過去のローマ字入力箇所には取り消し線を引いてます。

 

では、ローマ字入力での登録を進めていきます。(2021年6月20日以前まで)

SHEINのマイアカンウント画面から配送先住所の設定

 

① デフォルトでJapanになっているはずです。

 

② 名前(下の名前)

追記:日本語でも大丈夫でしょうが、私はローマ字での登録をオススメしておきます。

 

③ 名字

追記:日本語でも大丈夫でしょうが、私はローマ字での登録をオススメしておきます。

 

④ 電話番号

※ 先頭の『0』は省きます。090-◯◯◯◯-▲▲▲▲なら、90◯◯◯◯▲▲▲▲と、ハイフン無しで入力。
コンビニ支払いの時に、登録した電話番号の入力を求められるので、『0』を省いて登録したら、そのまま『0』を省いて入力しましょう。

 

⑤ 都道府県名=都道府県を入力

追記:郵便番号を入力すると、町名まで自動的に表示されます。

 

東京都ならTOKYO、京都府ならKYOTO、といったように、『ken』や『fu』などはいりません。

 

⑥ 都道府県=市区町村を入力

追記:郵便番号を入力すると、町名まで自動的に表示されます。

 

港区ならminato-ku、岐阜市ならgifu-city、といったように、ハイフンで区切り入力します。

※ 本音を言うと、例に挙げた岐阜市をgifu-shiと入力しても大丈夫です。

(郵便番号があるので、『gifu-city』でも『gifu-shi』でも日本の配達員は理解できるから届きます)

 

⑦ 郵便番号(ハイフンあり)

追記:郵便番号を入力すると、町名まで自動的に表示されます。

 

⑧ 住所1=町名・番地

追記:住所1には、番地を入力します。

◯-◯-◯でもいいですし、◯丁目◯番地◯号といったように正式な入力もいいでしょう。

※ わたし個人的には、文字化け回避の為、◯-◯-◯と数字だけの入力をオススメします。

 

番地=数字を先に入力します。

例えば、『◯◯(町名) 1丁目327-9』ならば、『1-327-9 ◯◯』といったように逆にしてください。

 

⑨ 住所2=建物名・部屋番号(一軒家の場合は空欄)

部屋番号を先に入力します。

例えば、『◯◯ハイツ 208号室』ならば、『208 ◯◯heights』といったように逆にしてください。
SHEINのマイアカンウント画面から配送先住所の設定

 

入力を終えたら、デフォルトにチェックをし、保存をタップし、完了です。

 

ローマ字入力に自身がない方は以下のリンクを参考にしてみてください。

【 君に届け 】住所を英語変換してくれるサイトです。

 

都道府県名と都道府県の違い

都道府県と市区町村、どちらを入力?と非常に紛らわしいですが、はっきり言って、どっちでもいいです

郵便番号が間違っていなければ、都道府県名と都道府県の入力を逆に入力しても、日本に到着したら日本人が宛名を読み取るので絶対に理解できるからです。

例えば、宛名ラベルに『TOKYO minato-ku ◯◯ ▲▲』もしくは『minato-ku TOKYO ◯◯ ▲▲』、このように順序がどちらになっても理解できますよね?

ですので、全く不安になる必要はありません。

⑤の都道府県名と⑥の都道府県に、都道府県と市区町村のどちらを入力しても2億%届きます。

私の経験上、この紛らわしい都道府県名と都道府県のタグもいずれ修正されると思うので、気がついたら編集し直せば良いです。

 

誤字脱字に関して

実際に日本に到着して、日本郵政ないし、民間輸送会社の方が理解できる範囲なら届くでしょうが、期待は薄いです。

ちなみに、日本郵政は、わざわざ記載の電話番号に電話をかけてくれて「◯◯さんですか?」なんてことは基本的にしません

なぜなら、その電話をするという行為が職務に含まれていないからです。

(※ 親切な局員さんは稀に電話をしてくれる場合もあります。)

 

住所の順番を間違えた

例えば、番地アパート名を入力する箇所を間違えた、順番が逆に表記されている、など。

これに関しては、日本郵政ないし、民間輸送会社の方も同じ日本人なので、郵便番号と照らし合わせるなどして対応できる場合がほとんどです。

 

要は、同じ日本人が理解できる範疇なら届く、という事ですね。

 

たまに、個人情報だからと言って、電話番号の登録をしたがらない方がいますが、必ず登録してください。

なりすまし防止の観点から、電話番号とメールアドレスの未登録のユーザーは、いずれ、アカウント凍結される危険性があります。

 

③ 支払い方法の設定

アカウントの設定時には、まだ設定できません。

最初の注文時に設定します。

 

2021年6月からコンビニ支払いが可能になりました。

コンビニ支払いの場合、カード情報の入力は必要ありません。

 

④ パスワード変更の方法

SHEINのマイアカンウント画面からパスワードの変更

パスワードは、アカウントのセキュリティの箇所から変更できます。

 

メール認証は必ずやっておいてください。検証済み、になっていない方は、登録時の認証メールを確認し忘れている可能性があります。

※ Googleアカウントなどで登録した方も、メールアドレスの登録は必ず済ませておきましょう。

 

メール認証がなされていないと、セキュリティの問題から、支払い時にエラーが発生する可能性があります。

また、なりすまし防止などから、アカウント凍結の恐れがあります。

 

⑤ 国/地域、⑥ 通貨の設定

デフォルトで日本設定になっていると思います。

もし、『JP』『JPY』になっていない場合は、プルダウンから日本を選択しましょう。

 

⑦ 通知のオンオフ

慣れるまではオンにしておき、SHEINからの通知を確認しましょう。

通知がうざい!と感じたら、簡単にオフにできます。

これで、アカウント設定もOKですね。

あとは、何を買うか決めて、初ショッピング&支払い情報の登録です。

 

SHEINのコンビニ支払いに関しては、以下を参考にしてください。

 

 

SHEINの類似サイトAliExpressと同一商品の紹介

 

SHEINAliExpressも、中国の会社によって運営されており、同じように中国の市場から仕入れて販売していることは容易に想像できます。

もちろん、同一商品もたくさんあります。

ひとつ例として商品リンクを貼っておくので、価格を比較してみて下さい。

SHEINは数千円以上購入の場合だけ、送料が無料になりますね。

AliExpressは基本的に送料無料が多いです。

 

SHEIN

SHEINのフローラルブラウスはこちらから >

 

AliExpress

AliExpressのフローラルブラウスはこちらから >

 

\アリエクの激安価格はこちらからチェック/

【 まとめ 】

📌 2008年設立の、中国の会社が運営の越境ECサイト。

📌 AliExpressに匹敵する激安サイト。

📌 自動翻訳ではなく、日本語対応のサイトなので、非常に買い物がしやすい。

📌 アプリをダウンロード➡住所登録(ローマ字入力)まで済ませてから、買い物をする。

📌 初めての買い物をする時に、支払い方法(カード情報)を登録する。

 

いかがでしたか?

いつも当ブログをご覧いただいているAliExpressユーザーで、特に女性の方は、絶対に抑えておくべき激安サイトだと思います。

当然ながら、『SHEIN』の商品の中に、AliExpressと全く同じ商品もあるので、今後、比較もしてみたいと思っています。

 

『SHEIN』もいいけど、AliExpressも気になる〜。

って方は、下記のリンクからAliExpressの概要を確認してみてください。

 

 

 

スポンサーリンク
SHEIN
スポンサーリンク
Ali兄さんをフォローする
アリエクスプレスに魂を売る方法
タイトルとURLをコピーしました