AliExpress 商品ページの見方・店舗情報の見方を解説 日本人のレビューは要チェック

AliExpress 商品ページの見方・店舗情報の見方を解説 日本人のレビューは要チェック

AliExpressで約2500回、トータル約1000万円の買い物をしてきたAli兄さんです。

 

購入でいちばん気をつけること、それは、『すぐ買わない』ことです。

 

例えば、メルカリやAmazonで購入する際、レビューを見たり、どんな人が売ってるのか気になって店舗のラインナップを見たりしませんか?

より安い商品がないかとりあえず『お気に入り』だけしておくなど、実は皆さん習慣付いていませんか?

 

AliExpressは浮足立つぐらい安いので、ついついポチッと買っちゃうんですが…。

AliExpressでも同じように熟考すれば、ハズレを引く割合は少なくなります。

その為にも、商品ページの見方をどこよりも詳細に、徹底解説していきたいと思います。

 

商品ページの見方&図解

ピアスの商品ページ

 

サンプルとしてピアスを販売しているページを取り上げます。

 

AliExpressの優良店舗のピアスはこちらから >

この店舗はTop Brandであり、オフィシャルショップであり、日本人のレビューも非常に多いです。非常に優良店です。レビューだけ見ても損はないです。優良店の参考になります。

 

スクロール画面を縦に繋げて、番号を割り振り、ひとつひとつを解説していきます。

 

商品ページの見方を図解

 

(以下、㉔まであります。)

①コンテンツ移動

商品ページからコンテンツ移動する方法

 

メッセージ マイアカウント内のメッセージのコンテンツへ移動

ホーム トップページへ移動

ウィッシュリスト お気に入りへ移動

アカウント マイアカウントへ移動

App提案 aliexpressへ要望コンテンツへ移動

 

②シェアメニュー

商品ページをSNSでシェアする方法

 

各SNSへは投稿という形でシェアします。

WhatsApp(ワッツアップ)は中国人がよく使います。

VK(フコンタクテ)はロシア人がよく使います。

Copy 商品ページのアドレスをコピーし、メールやSNSに貼り付けて知人へ送付できます。

QRコード QRコードが表示されるだけです。

AliExpress Code Copyと似た使い方ですが、知人から送られてきたAliExpress Code本文を全てコピーし、アプリを開くと、商品ページへ移行します。

 

リンクを送る側のページとリンクを送られた側のページ

もっと LINEなどの他ツールが表示されます。LINEで商品のリンクを送る時には便利です。

 

③カート確認

自分のカートへ移行。カートに追加ではありません。

 

④最低価格と最高価格の表示

商品ページ内に複数のアイテムがあると、価格に差がある場合があります。

その振り幅を表示しています。

 

ウィッシュリストでは最低価格の商品の金額しか表示されない

上画像のように、商品ページを開くまでは最低価格しか表示されないために『釣り行為』として不毛な商品を最低価格に設定し、ユーザーを誘導するセラーもいます。
 
上記の3番目のジェルネイルは、ROSALINDのオフィシャルショップです。Top Brand店舗であり、AliExpress内のネイル用品店舗の中でも優良店です。女性の方は要チェックです。

AliExpressのROSALINDネイルはこちらから >

 

⑤コイン割引

商品ページにあるコイン割引のマーク

設定されている商品とされていない商品があります。

所有しているコイン1枚で、商品の金額から2%や4%などの割引が受けられます。

 

⑥定価からの割引率

商品ページに表記される定価からの割引%

AliExpressで定価販売は皆無なので気にする必要はありません。単なる見せかけです。

 

⑦”お気に入り”に入れているユーザー数

商品ページのウィッシュリストの数

人気のバロメーター。この商品ページは9999+となっているように、振り切っています。

気になる商品があったらこのハートマークをタップすると、リストに追加できます。

 

⑧この商品の評価(5.0満点)

商品の評価数値

商品ページ内のアイテムだけの評価です。4.8の評価なので良い方です。

 

⑨注文数

商品の注文数

商品ページ内のアイテムだけの総注文数。

 

⑩インスタント割引とクーポン割引

インスタント割引 店舗独自の割引とAliExpressの割引があります。

クーポン割引 基本的に、AliExpressクーポンAliExpressセレクトクーポンセラークーポンの3種類です。

商品ページのクーポンページこの商品でのクーポン一覧です。

 

AliExpressセレクトクーポン

aliexpressセレクトクーポン

交換の横に”コイン20”の表記があります。

これは、コイン20枚とこのクーポンを交換できるという意味です。

 

Seller Discount=インスタント割引

インスタント割引

2つ購入すると、合計金額から5%割引されます。という表記の通り、購入数や購入金額によって割引が受けられる、店舗独自の割引システムです。

 

店舗クーポン=セラークーポン

セラークーポン

セラーから無料配布されるクーポンです。”今すぐ獲得します”をタップし貰えます。

使う使わないは自由です。多く貰ったからといってペナルティーなどはないので、とりあえず貰っておいて損はないです。

 

これらクーポンは、購入金額によって割引が受けれられるか否か決まります。
要は最低購入金額の設定があるという事です。買えば買うほど割引が受けられるシステムですが、買えば買うほど送料も割高になる場合もあるので、注意が必要です。

 

⑪送料と輸送方法
商品ページの配送種別

 

多種多様な配送種別がありますが、簡単に説明すると、送料コストをかけて高い配送方法を選ぶと早く到着します。

したがって、送料無料となると到着日数がそれなりにかかります。

各配送種別の下に配達予定期間が記載されていますが、あくまでも目安です。

思った以上に早く到着する場合もありますし、その逆もしかりです。

その下には追跡が可能か不可能か記載されています。

 

⑫バイヤープロテクション

購入者保護期間のことですが、この時期では90日が主流でした。

90日以内に商品が到着しなければ、AliExpressが補償するという制度です。

バイヤープロテクション期間は変動するので、よく確認してください。

 

⑬商品ラインナップ

商品ページ内に複数アイテムを出品してる場合の、仕様選択ページです。

”製品オプション”のページに移行し、商品の様々な仕様を選択し、数量と、配送種別を決定し、購入に進みます。

 

⑭仕様詳細

銘柄、原材料、項目、発送時の梱包サイズなど記載されていますが、気にしなくていいです。

 

⑮商品レビュー
レビューのページ

 

Amazonと同じで、このユーザーのレビューがAliExpressにおいて非常に重要なポイントです。

いくら安くても、いくら商品の画像が綺麗にアップされていても、実物が低レベルだとうんざりしますよね。

そこで、このレビューを購入前にチェックし、評価の数やレビューの数、アップされている画像を確認して参考にしましょう。

 

最近は日本人もAliExpressユーザーが増えているので、日本マーク🇯🇵にチェックを入れて、上記の画像のように日本人からのレビューを参考にしてみるのは得策です😉

この商品は日本人が454も評価を残しているので、かなり安心できますよね。

ちなみに、書き込みは漢字入力を受け付けないので、日本人はひらがなで書き込んでいます。

 

⑯ユーザー間での質問と回答

セラーに対しての質問と回答ではなく、ユーザーの善意によって成り立っている掲示板のようなものです。

 

商品ページの質問と回答のページ

 

この商品は多くの日本人が購入していて、質問と回答にも日本人がコメントを残しています。

上記の左の「何日ぐらいで届きますか?」と日本人が質問して「時と場合によります」と日本人が回答しています。

ちょっと笑ってしまうやり取りですが、両者とも気持ちはわかります(笑)

 

⑰Top Brandsは優良店舗の証
トップブランドの公式マニュアル

 

AliExpressが提示している通り、ブランドのオフィシャルショップ、または、高評価の多い認定セラーのことを指しています。

 

⑱優良評価の割合 ⑲店舗の総アイテム数 ⑳店舗フォロワー数
商品ページの一番下にある店舗情報

 

ポジティブフィードバック97.9%は上位の優良店舗です。

1222アイテムの出品。108921人からのフォロワー。

どれをとっても優良店の目安となる数値です。

 

㉑店舗トップページに移行

店舗情報を見たい時、店舗全体の商品を見たい時などに使います。

 

㉒セラーにメッセージ

商品の実物を見たい時や、具体的な質問をしたい時などにセラーに直接メッセージ(英語で)を送ることができます。

セラーの良し悪しにもよりますが、わりと返事はあります。

 

㉓カートに追加

カートに追加するかお気に入りに追加するかはお好みです。

 

㉔購入に進む

今すぐ買いますをタップ➡製品オプションページに移行

 

店舗情報(セラー)の見方&図解

商品ページから店舗トップページに移行し、店舗の情報が見ることができます。

商品を購入する際には、必ずチェックしておきたいところです。

 

例えば、この店舗だと、2011年からAliExpressに加盟し、ユーザーからのフィードバックも優秀なのは一目瞭然です。

総フィードバック数の中でポジティブ(星4〜5)が374203というのは凄いです。

日本人のフィードバック5433とあります。

リピーターとして何度も購入しているのでしょう。

コメント欄にこれだけの日本人が事細かにフィードバックされている店舗も珍しいです。

同じ日本人としては安心して購入できるポイントのひとつになりますね。

 

店舗の名前のすぐ下に『China』とあります。
店舗所在地が中国です。
店舗情報ページの図解
 

購入の際には、この『売り手の情報』ページで、セラーの良し悪しは必ず確認するようにしましょう。

『買いたい商品を見つけた』➡『お気に入りに追加する』➡『セラーの売り手の情報を確認する』これをするだけでも粗悪品を掴まされたり、トラブルの回避に役立ちます。

 

日本人のレビューが多い商品は転売されてるかも…

日本人のレビューが多いと、安心して購入できる目安となるので嬉しいですよね。

同じ日本人の購入者が増えるのはわかる気がします。

また、別の理由もあります。転売です。

こちらで例として取り上げたピアスが、日本人の購入者が多かったので、メルカリで画像検索して調べてみました。

 

メルカリでの類似商品

 

1個約300円でAliExpressで販売されていますが、メルカリで800円〜1000円で売れていました。

800円で売れたとして、メルカリに手数料10%の80円、送料120円として、600円。原価の300円を引くと300円の純利益となります。

もちろん、メルカリで転売してお小遣い稼ぎもいいですが、実際届いたら「なんかしっくりこない…」ってこともありますよね。

そういう時に、プラマイゼロでもいいから転売できたら購入の際、気持ちが楽になりませんか?

ここでいうと、メルカリで500円で転売すればプラマイゼロのとんとんです。

 

メルカリで転売されているAliExpressのピアスはこちらから >

この店舗はTop Brandであり、オフィシャルショップであり、日本人のレビューも非常に多いです。非常に優良店です。レビューだけ見ても損はないです。優良店の参考になります。

 

 

【 まとめ 】

📌 購入のコツは『すぐ買わない』こと。

📌 レビューや評価を見て、”お気に入り”に追加し、比較検討してから買う。

📌 Top Brandsなどの優良店舗から購入したほうがトラブルに発展しにくい。

📌 日本人がどれほど購入しているか、も購入の目安となる。

 

全ての機能を熟知する必要はありません。ポイントは店舗レビューを確認することです。

AliExpressを使う目的はひとそれぞれですが、ここで紹介したようなプチプラアイテムは女性には嬉しい商品ですよね。

もう、雑貨屋さんで衝動買いするより、AliExpressです♪

 
 
タイトルとURLをコピーしました