AliExpress 失敗しない買い方 購入する前に絶対に確認すること

AliExpress 失敗しない買い方 購入する前に絶対に確認すること

AliExpressで約2500回、トータル約1000万円の買い物をしてきたAli兄さんです。

 

せっかく安く買えたと思って喜んでいたのに、商品が届かない、違う商品が届いた、中身が壊れていた…なんて嫌ですよね。

しかし現実は、AliExpressユーザーなら必ず通る道、と言っても過言ではありません。

私も約2500回も買い物してきたので、それ相応の苦い経験もあります。

しかし、おかげさまで今ではほとんどトラブルはないです。

何も特別なことはやっていませんし、皆さんもすぐに実行できることです。

それは、購入前にちょっとだけ落ち着いて、確認作業をやってみてください。

何の確認?を今回は説明していきますね。

 

商品ページを確認する

若い女性に人気の17kg(イチナナキログラム)から画像検索してみます。

 

17kgの商品ページ17kg(イチナナキログラム)のレトロポシェットのページ

 

ランキング10位の3700円のレトロポシェットです。

東京ガールズコレクションにも使われていたようで、人気みたいです。

 

AliExpressで画像検索アリエクスプレスのレトロポシェットの4つの店舗の比較画面

AliExpressのレトロポシェットはこちらから >

 

AliExpressで画像検索するとこのように出てきました。

1700円〜1800円といったところでしょうか。

この時点で、②と③が送料無料とわかります。

 

実際に商品ページを見ると、検索段階のページと微妙に価格差が生じたりしますが、そこは気にせず進みましょう。

では、こちらを例にして実際に比較検証していきます。

ディスカウントとクーポン

セレクトクーポンストアクーポン(セラークーポン)インスタント割引プロモーションコード、と多種多様なラインナップがある店舗のほうがなんとなく印象が良いもんです。

この時に、クーポンを使用する際の、最低購入価格がいくらのかは必ず確認してください。

いくらクーポンが多くても、最低購入金額が高いと実用的でありません。

 

レトロポシェットのストアクーポンの画面

レトロポシェットのストアクーポンの画面

 

①と③に、インスタント割引もクーポンもありましたが、

①なら、2個買うと、ストアクーポンの最低購入金額をクリアして、108円割引です。

③なら、2個買うと、プロモコードの最低購入金額をクリアして、108円の割引です。

割引は、単品購入ではあまり適用されるものではないので、納得の割引ですね。

 

送料+追跡の有無

無料配送がベストなので、そう表記されていれば一瞬で済む確認です。

できれば追跡可能な種別がいいですが、送料無料なら贅沢は言えません…。

仮に、送料がかかるようでしたら、タップして見てみるのもいいでしょう。

しかし、配送方法に関しては、判断知識が必要なので、無料配送だけを選ぶのも手です。

配送料が少しぐらいかかっても、追跡できて早いのがいいなら、China postePacketがあれば、それを選択しましょう。

 

レトロポシェットの配送方法の画面

レトロポシェットの配送方法の画面

レトロポシェットの配送方法の画面

レトロポシェットの配送方法の画面

 

送料無料でePacketの、②と③がいいですね。

 

配送に関して、超簡単に説明します。

DHLFedExEMSなどの国際輸送業者は早いです。でも、送料は高いです。

cainiaoyanwen(YW)sunyou4pxSingapore Postは送料無料の場合が多いですが、遅いです。

安い商品は、セラーも送料をかけたくないので追跡不可の安い普通郵便で発送します。

 

日本でもそうですよね?

メルカリなどやってる方はわかると思いますが、基本、送料無料じゃないとなかなか売れません。

そして、自分が送料を負担するので、追跡可能な”ゆうパック”なんか使ってられませんよね?
その分、利益が減るだけですから。

よって、AliExpressの出品者も同じように、単価の安い商品は、追跡不可能の安い普通郵便で発送します。

 

AliExpres standard shippingはFBAです。

AliExpressの下請け配送業のcainiaoが割り振りします。

Seller’s shipping methodは、セラーの独断と偏見で、その時その場合によって何で発送するか決めます。

上記の2つは、どの配送に割り振られるかわからないので時間がかかる場合もありますが、追跡可能な点が良いですよね。

 

ここで紹介した商品の輸送方法の中では、China Post以外は、

・ 現地配送業者によって、経由を繰り返す事により時間がかかる。

・ 無記録郵便、SAL便などにより、各セクション=空港や配送業者倉庫などで停滞することがある。

これらが要因で、到着まで軽く1ヶ月程度かかったりします。
 

ウィッシュリストの数

商品価格の右端の、ハートの下の数を確認して下さい。

その数は、AliExpressユーザーがリストに追加している数なので、多ければそれだけ人気ということです。

 

ウィッシュリストへの追加は、ファーストインプレッションで直感的に決めましょう。

たまにカートに追加しまくる方がいますが、決済の時に逆に困るのでオススメしません。

カートはできるだけスッキリと、ピックアップはウィッシュリストがいいです。

 

レトロポシェットの商品ページの解説画像

レトロポシェットの商品ページの解説画像

 

数字だけ見ると、①の1602が多いですが、注文数との割合で見ると、③がいいですね。

 

評価の☆の数、注文数

商品名の下に小さく表記されています。

5.0に近ければ近いほうがいいですし、注文数も多いにこしたことはありません。

ただし、食べログのように総合評価で5.0満点ではなく、そもそもレビューが少ないのに5つ星評価が多いと、必然的に5.0に近くなるので気をつけて下さい。

 

製品説明

これは商品ページにタブとしてあったり、スクロールして最初から表示されていたり、2パターンあります。

トップ画像だけではわかり得なかった、詳細な寸法や新たな画像があったりするので、必ず確認してください。

 

お客様のレビュー

商品ページを下にスクロールしていきます。

このレビューは非常に参考になります。

トップ画像では、綺麗に撮影された、ある意味作られた商品画像ですが、購入者のレビューはリアルなので私も絶対見るようにしています。

 

②を参考にします。レトロポシェットのレビューの見方の解説画面

レトロポシェットのレビューページの画像

 

あれこれ見るより、実際の商品画像とレビューの評価の★を見たらわかりやすいですね。

もし、レビューでリアルな画像がなかったら、セラーにメッセージで「Real phote please.」と聞いてみるのも、セラーの誠実さなどがわかり、購入の指標となります。

彼らは無在庫販売が多く、実際に手元に商品がない場合が多いです。

 

よって、webにアップしている画像をそのままメッセージで送ってきたり、無視したり、日本人の感覚からしたら「え?」と思うようなことが多々あります。

その辺りも加味して、購入前に問い合わせしてみるというのは参考になると思います。

 

17kgのリンクです。興味がある方はチェックしてみてください。

店舗の情報を確認する

商品ページ➡下の固定タブの”Store”をタップ➡店舗ページと進んで下さい。

 

レトロポシェットの店舗情報のページの解説画像

レトロポシェットの店舗情報のページの解説画像

 

レトロポシェットの店舗情報のページの解説画像

レトロポシェットの店舗情報のページの解説画像

直近6ヶ月の評価

緑の文字の、直近6ヶ月の評価の『High&Low』は必ず見て下さい。

矢印がLow赤色ならば、その時点で避けたほうが無難と私は思います。

もしも、それでも買いたい場合はセラーにメッセージを送り、配送方法、リアル商品画像の有無、などを聞いて、セラーの対応を見て判断します。

 

レビュー画像と日本人コメントの有無

日本人のレビューコメントがあれば必読です。

コメントはひらがな入力しかできませんが、最近は日本人ユーザーも増えてきていて、参考になるコメントも多数です。

転売目的の方などは、逆に日本人レビューが無いほうが、ライバルと被らずいいもかしれません。

 

①〜④を総合的に判断しますと…

③にはTop Brandマークがあり、評価もHigh👍です。

送料無料で、ePacket配送、クーポンも有りましたね。

私なら、③のセラーから購入すると思います😌

⬇こちらから③の商品を確認できます⬇

③のAliExpressのレトロポシェットはこちらから >

 

類似商品を探して比較する

商品ページから

商品ページからの類似商品の探し方は下にスクロールする

商品ページを下にスクロールし、『こちらもお好きかも知れません』のリストは違う店舗の類似商品です。

同じようにチェックポイントを確認し、比較検討しましょう。

 

ウィッシュリストから

ウィッシュリストからの類似商品の探し方

『…』をタップし、似た商品を確認しましょう。

同じ商品でも、それぞれに検索商品は変わります。

 

画像検索から

気に入った商品をスクショなどで保存し、画像検索をしてみましょう。

画像検索して探しだした商品を、更にスクショして画像検索にかけると、また違ったセラーの類似商品が探し出せたりします。

 

【 まとめ 】

📌 買い物上手になるためのコツは『すぐに買わない』こと。

📌 レビュー画像、日本人コメントの有無は絶対に確認する。

📌 売り手の情報ページの、評価の『High&Low』は絶対に確認する。

📌 最初は理解できなくても、配送方法の確認、追跡の有無は確認する習慣をつける。買い物を続けると、自ずと傾向がわかってくる。

📌 小物類を購入の際は、送料が多少かかっても、ePacketなら追跡ができ、割とスピーディー。

 

いかがでしたか?

たまに、AliExpressは最悪だ、と言う方がいますが、AliExpressが悪いのではなくて、「あなたが悪い出品者=セラーから、たまたま購入しただけ」と理解してほしいものです…。

トラブルに巻き込まれて困っている方は、殆ど確認作業を怠っているように思います。

商品の値段や加工された商品画像より、せめて、『売り手の情報』は確認してほしいです。

少しでもトラブルに合う方が減りますように、切に祈ってます。

 

もしも、より詳細にページの見方を知りたい方は以下からどうぞ。

 

タイトルとURLをコピーしました